◆栗本啓司先生の体操講座

 

栗本 啓司(くりもと けいじ)

 

1971 神奈川県生まれ●平成63 順天堂大学体育学部体育学科卒業●平成64月から平成133月まで、日本用事健康体育協会(佐藤丑之助氏に師事)に所属し、東京都、神奈川県の保育園、福祉施設で「健康体操」を指導する。●操体法創始者の橋本敬三先生の直弟子 三浦寛先生が主催する操体法東京研究会の操体法操師指導者養成特別定期講習会終了。●古今東西の療術や体操、ボディ・ワークを学び、平成189月から「からだ指導室 あんじん」にてコンディショニング指導を行なっている。老若男女、障がいを問わず、個人個人の身体感覚を大切にするアプローチをしながら、その人らしい活き活きとしなやかに生きることをサポートしている。